全身脱毛サロンのキャンペーンを狙う

zenshin-cam

脱毛はどの部位が一番痛いのでしょうか。よく言われるのが、デリケートゾーンです。VラインやIラインなどは、痛みが非常に強いと言われています。VラインやIラインは、比較的他の部位と比べて痛みが強い部位で、これらの部分は脱毛時の痛さを非常に感じやすくなっています。

肌が刺激に敏感ということもあります。どのくらいの痛みのレベルなのかは、個人差があるので、実際に体験してみないとわかりません。脱毛する際、一番痛い部位と言われているのが、お尻です。お尻は脂肪が沢山付いているので、あまり痛みを感じないと思っている人も少なくありません。

しかし、お尻は普段、刺激を受けることが少ないので、脱毛する際、かなりチクチクとした痛みがあります。そのため、他の部位に比べると痛みを感じやすい部位なのです。日頃刺激が無い分、お尻は、照射した際、痛みを感じやすいです。慣れていない刺激なので、特に痛みを強く感じます。

デリケートゾーンでVラインやIラインもかなり痛みが強いですが、Oラインの脱毛もかなり痛い部位です。Oラインは、粘膜が多く、体の中でも色素の濃い部分なので、光を照射した際、痛みを強く感じます。

色々なホームページや口コミを見ても銀座カラーを押しているサイトもあれば、キレイモを押しているサイトを見かけます。そのため、いったいどっちを選んだらいいのかわかりにくいですよね?そこで、当サイトでは脱毛サロン選びで気になる、銀座カラーとキレイモの5つのポイントを比較してみました!

引用:【銀座カラーVSキレイモ徹底比較】料金、効果、予約など全身脱毛に関する5つのポイントを比較